浦和での脱毛を検討中の女性へ

リッツ浦和店での脱毛なら子連れもOK!埼玉で展開する総合美容サロン

地元密着型の脱毛サロン・リッツ。
ritzlogo

雰囲気的にはジェイエステに近いような感じもしますが、よりもっと地元密着タイプなリッツ。

基本、埼玉県内だけでの営業であり、脱毛以外のエステサービスもやっている総合サロンです。

浦和での脱毛というとここも候補に出てくるかな~と思いますが、キッズルーム完備なので子連れのママさんにはめっちゃおすすめできます。

リッツではそもそもそういう年代の女性をターゲットにしているようなので、ここがミュゼにはないサービス面での違いと言えますよね!

※リッツでの脱毛を既に決めている場合は問題ありませんが、まだ決めかねている段階であれば以下の選択肢を持ってくださいね!

・ワキなど部分脱毛がしたい:ミュゼ浦和店ジェイエステティック浦和店
・全身脱毛がしたい:浦和ではどうしても全身脱毛専門サロンが少ないので厳しいです。そのため、大宮に移動しての全身脱毛を検討!

まずはリッツ浦和店の基本情報を抑えよう!

徒歩でのアクセス方法がコチラ!

リッツ浦和店は、JR浦和駅から見て、西の方向にあります。コルソ通りを通って、駅から徒歩3分という便利なサロンです!

◆では、JR浦和駅西口から歩いてみましょう♪

◆現在は、駅の方を向いた状態ですが、浦和駅を背にして、左の方向へ進みます。伊勢丹の方へ進みましょう!そして、伊勢丹を右に見ながらロータリーを進み、コルソの方へ向かいます。

◆コルソ通りを通り、コルソの中を通り抜けましょう!

◆コルソ通りを抜けたら、横断歩道がありますが、これをまっすぐに渡りましょう。みずほ信託銀行と郵便局の間の道(さくら草通り)を進みます。

◆さらにまっすぐに進むと、旧中山道にぶつかりますが、ここは渡らずに左折します。左折してすぐのところに、「イワキメガネ」が入った白いビル(尾張屋第3ビル)があります。このビルの5階にリッツ浦和店があります!

で、実際の脱毛料金はどう?

サービスが良くても脱毛料金が大事なわけですが、例えばワキ脱毛・・・
ここは2年間かけての脱毛完了を目指す9,500円コースがあります。
特に脱毛回数を定めてはいませんが、2年でこの料金なら納得できますね。

まぁミュゼやジェイエステの100円レベルに比べると高いと感じてしまいますが
それはどうしようもありません。
他の部位に関しても結局は同じようなことが言え、単純に脱毛料金だけで見れば優位性はそこまではないかな、という印象。

ただ決して高いということもありませんし、
前述のキッズルームサービスの件なども加味して選べるサロン!ということになると思います。

勧誘は少なく、雰囲気は良い

リッツのHPでは口コミがけっこうな数確認できるのですが、
やはり地元に根差した美容脱毛サロンだけあってアットホームな雰囲気やリラックスできる空気感が良い!
という口コミも多いです。
⇒リッツの口コミ一覧ページ

中には自分の母親がリッツで脱毛していた、という方の口コミもあったりしますしね!

サロン情報

ビューティサロンリッツ浦和本店
さいたま市浦和区高砂2-6-11 尾張屋第3ビル5F

営業時間
平日 10:00~20:00
土日祝 10:00~18:00

bn_top1

リッツを利用したちはるさん(32歳)の口コミ、評価

リッツへは2年間通いました。
3ヶ月に1回のペースで通ったので8回、施術を受けたことになります。

施術箇所は両腕、脇、両足、背中、襟足、VIOです。金額は30万くらいだったかと思います。もともと両腕、両足、VIOのつもりで施術を始めたのですが、サロンに通ううちにスタッフの方からのおすすめで場所が施術箇所が増えていきました。エステも行っているサロンだったので、エステも進められるようになった時は正直うんざりしました。実際、別のエステサロンに通っていたので、その事を伝えたのですが、それでもしつこく勧めてきたからです。

脱毛施術を受けた箇所はサロンに通ううちに、どんどん薄くなっていくのを感じました。
ただ2年間の間に全ての毛がなくなったわけではなく、薄くなったというレベルです。
私的には全部なくならなくても、薄くなればいいやと思っていたので満足しているのですが、初めにに説明を受けた時に指の毛はもともと濃くないからキレイに毛がなくなると言われたのですが、結局なくならず、こちらも薄くなったレベルです。しっかりキレイになることを想像していたので、残念です。
VIOに関しては、やり続けなければ、また生えてきてしまうと言われました。脱毛サロンに通わなくなって1年ほどでまたもとに戻ってしまいました。
足や腕は脱毛サロンに通わなくなって5年ほどたつのですが、薄くなったままなので、自宅でのケアは通う前よりは楽になっています。

⇒脱毛浦和.net トップページへ